Home

医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて

1.医薬品の採用 採用医薬品の選定 安全性に関する検討 安全性の対策の必要性に関する検討 ・安全上の対策の必要性とその具体的内容(使用マニュアル、注意事項の作成等) 取り間違い防止に関する検討 名称類似品、外観類似品に関する検討(後発医薬品も含む) ・名称類似品、外観類似品. 今般、医療安全に係る法令改正や医薬品の安全使用を取り巻く環境が変化し ていることに伴い、厚生労働科学特別研究「医薬品の安全使用のための業務に関 する手順書の策定に関する研究」において、前通知で示した「「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル」を見直し. 医薬品の安全使用のための 業務手順書 ( 記載例 ) 鹿児島県薬剤師会 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて 医療安全委員会. 各種 安全管理指針・業務手順書等(平成30年度対応版)記載内容はあくまでも例示ですので、各薬局におかれましては必ず全体をお目通しの上、必要な箇所に自薬局の考え方を追加するなどしてご活用ください。モデル一覧(平成30年度対応版)名称データ薬局における医療安全管理指針Word版. 「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル(構成イメージ図) 126kb 医政発第0330010号 平成19年3月30日 良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律の一部の施行について 1MB.

医薬品業務手順書 歯科の例示 これは作成例です。必要事項を含み、各医療機関の実情に合う内容で実行可能な手順書 を作成してください。 なお、詳しくは、「医薬品の安全使用のための業務に関する手順書作成マニュアル」. 指定第2類医薬品について:指定第2類医薬品を購入する場合は、「してはいけないこと」や「使用上の注意」を必ずご確認ください。. 新規採用薬について、医薬品安全管理責任者又は医薬品安全管理責任者の指. 第 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて 版 年 月 日発行. 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて 香川県薬務感染症対策課のホームページに掲載. 2.医薬品に関する情報の伝達・周知 【サマリー】 医薬品に関する情報の伝達・周知は薬剤師の必須業務である。緊急性が高く 重要な医薬品情報については、必要な職員および対象患者に迅速かつ確実に伝 達・周知するよう工夫する必要がある。. (一般用医薬品等については、同2及び3において掲げる事項を 除く.

記載例はあくまでも一例であり、全ての薬局に 当てはまるのものではございません。本例を参 考に実際の業務に則した業務手順書の作成を. 医薬品安全使用のための 業務手順書 独立行政法人地域医療機能推進機構 熊本総合病院 薬剤部 (平成19 年7 月1日初版) (最終改訂平成30 年10 月1 日) 作成担当 薬剤科長:藤井憲一郎 公開担当 副薬剤科長(医薬品情報室):市川康子. 業務手順書には、以下の項目を記載する。 ・医薬品の採用 ・医薬品の購入 ・陳列及び保管管理. 医薬品安全管理責任者は、病院長の指示の下に、次に掲げる業務を行う者とする。 (1)医薬品の安全使用のための業務に関する手順書の作成 (2)従事者に対して、医薬品の安全使用のための研修の実施 (3)医薬品の業務手順に基づく業務の実施の管理.

10.手順書の見直しについて ・薬局開設者は、関連法規の改正等に関する情報に基づき、必要に応じて本手順書の改訂を行う。 ・薬局開設者は、従事者が業務手順書に基づいて業務を実施しているかを適宜. 薬品の棚割りが分かるように、「医薬品郤置一覧表」を作成する。 (2)医薬品の充填 医薬品棚への補充は、声出し確認する。. 1.医薬品の. 業務手順書に追加するべき項目が記載されています。. 髭剃り後のステロイド外用剤の使用は、ありorなし!? 透析患者さんへのフィニバックス(ドリペネム)への投与メモ; 医薬品情報管理業務手順書 (例) 7月 (5) 6月 (6) 5月 (19) 4月 (2) 3月 (6) 2月 (2). 当該手順書に基づく業務の実施; 医薬品の適正管理のために必要となる情報の収集その他医薬品の適正管理の確保を目的とした改善のための方策の実施; 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて お問合せ. ・安全上の対策の必要性とその具体的内容(使用マニュアル等の作成)。 ②取り間違い防止に関する検討.

医薬品の安全使用のための業務に関する手順書作成に関する留意点 平成19年3月30日付けで、4月1日からの改正医療法施行への医政局長通知 (良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律の一部の施行について:医政発0330010号. 3-4 医薬品の業務手順書の作成 医薬品の安全な使用のための業務手順書を作成し、その内容には以下の事項を含む。 ① 医薬品の選定、購入に関する事項 ② 医薬品の管理に関する事項(保管場所、管理方法. なお、「医療安全確保のための指針」や「医薬品業務手順書」の作成にあたっては、下記を参考にしてください。 「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル(18年度厚生労働省科学研究事業). のための業務に関する手順書 ・初版平成 年 月 日 作成 ・2版 年 月 日 作成. カリウム製剤については、平成19年3月30日付医政総発第0330001号・医薬総発第0330001号連名通知「医薬品の安全使用のための業務手順書マニュアルについて」及び平成20年12月4日付医政発第101号・薬食安発第101号連名通知「医薬品の販売名の類似性による. 2 責任者は、医薬品の安全管理使用のための業務に関する手順書(以下「医薬品業務手 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて 順書」という。)の作成及び変更について、医療安全管理委員会に諮るものとする。 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて 3 責任者は、医薬品業務手順書に基づき業務の実施状況を定期的に確認し、その実施状. ・類似名称医薬品一覧表の作成。 ・本業務手順書は必要に応じ、または定期的に見直しのための検討を行う。. 医薬品安全使用のための 業務手順書 独立行政法人地域医療機能推進機構 熊本総合病院 薬剤部 (平成19 年7 月1日初版) (最終改訂平成26 年7 月1 日) 作成担当 薬剤部長:藤井憲一郎 公開担当 医薬品情報室.

歯科医院 医薬品業務手順書(編集例) 第1 医薬品の採用・購入 (1)医薬品の購入にあたっては、医薬品の安全性・取り間違い防止の観点から、下記を 踏まえて決定する。 ① 一成分一品目を原則とし、採用医薬品は最低限の数とする。. 薬品管理者は、各医療機関の「医薬品の安全使用のための業務手順書」に従い放射性医薬 品の安全確保に関する業務を総括するものとし、定期的に「医薬品安全管理責任者」に保管・ 使用状況、放射性医薬品の安全使用のための研修の実施及び放射性医薬. 医薬品の安全使用のための 業務手順書 医薬品の安全使用のための業務手順書 本診療所は、医薬品の安全使用のため、 院長を医薬品安全管理責任者とし、ここに の医薬品業務手順書を定める。 <1>医薬品の採用について 1.採用医薬品の選定 (1)採用. 「医薬品安全使用のための業務手順書」 東海大学医学部付属病院 医薬品安全管理委員会 第15版 年9月1日発行. これは、年12月28日に厚生労働省が公表した「医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアル(平成30年改訂版)」において示された、薬局における業務手順書に反映することが望ましい事項を.

当薬局では業務手順書として、“調剤された薬剤及び医薬品の情報提供等に関する業務手順書”を策定する。 2-2.業務手順書の項目. 個人情報の取り扱いについて; 医薬品の安全なご使用のために症状等の情報をお客様にお伺いさせて頂く事があります。 個人情報は個人情報法等に基づき適切に管理を行い、医薬品の安全使用以外の目的では利用はしません。. 厚生労働省老健局老人保健課は19日付で、「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル(医療提供を目的とした介護保険施設版)に.

(2)業務 医薬品安全管理責任者は、院長の指示のもとに以下の業務を行う。 ア 医薬品の安全使用のための業務手順書の作成 イ 職員の業務が医薬品の業務手順書に基づいて行われているかの定期的な確認 ウ 職員に対する医薬品の安全使用のための研修の. 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて(pdf:1,505kb) 平成19年3月26日: 薬食発第0326024号: 薬事法施行規則の一部を改正する省令の施行について(pdf:323kb) 平成19年3月26日: 薬食発第0326026号: 薬局機能情報提供制度実施要領について(pdf. に伴い、「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル(平成19年3月)が見直され、平成 30年改訂版として作成されたものです。 昭和& & 年月& & 日 第種郵便物承認 広島県医師会速報(第& & & 号) & & & 年(平成& 年) 月& 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルについて 日() 体制の整備」のための「医薬品の安全使用のための業務手順書」の作成が義務付けられま した。 平成19年7月には、それまでバラバラに存在したマニュアルを統合し「医薬品の安全使. 医薬品安全に関する項目については、「医薬品の安全使用のための業務手順 書作成マニュアル(平成19 年3 月)」をもとに、介護老人保健施設及び介護 医療院では実施されない業務・項目を削除し、実施の有無、実施施設、関与. 医薬品の安全使用のための業務手順書. 医薬品の有効性・安全性、使用方法、副作用等の研修。医療安全の研修。 1)医薬品の安全使用を確保するための責任者の設置 2)従業者に対する医薬品の安全使用のための研修の実施 3)医薬品の安全使用のための業務に関する手順書の作成 及び当該手順書.

クリニック医薬品安全使用のための業務手順書. (販売記録作成. ・採用した医薬品については取り扱い事項、効能、効果、副作用等を確認し、職員. 「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル(医療提供を目的とした介護保険施設版) 厚生労働省より通知がありましたので周知します。 医薬品の安全使用のための業務手順書を作成する際に参考としてご活用ください。. 日本薬剤師会は年4月6日、「医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアル(薬局版)」を改訂したことを各都道府県薬剤師会に通知し. 25】 厚生労働省医政局総務課医療安全推進室及び同省医薬・生活衛生局総務課から通知がありました。.

本手順書は改正医療法施行へ向けての厚生労働省医政局長通知(医政発0330012号・平成 19年3月30日:良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律の施行について)に基づき、医薬品を安全に使用することを目的として定めるものである。. 「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル 「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル(平成31年(年)3月)(pdf:267kb) 医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス. 医薬品等販売関係通知集(平成30年度) no: 文書発出日: 文書件名 : 8: 平成30年12月28日: 医薬品の安全使用のための業務手順書作成マニュアルの改訂について pdfファイル/114kb (別添)【改訂版】「医薬品の安全使用のための業務手順書」作成マニュアル pdfファイル/1. 作成者: 承認者(開設者): 〇 〇 薬 局. 医薬品安全使用業務手順書 医療法人 正和病院.